SONY DSC-RX100M5発表!RX100M4との性能の違いを徹底比較!

rx100

ソニーの高級人気コンデジRX100シリーズの後継機「RX100V(RX100M5)」が海外にて正式に発表されました。外観に変わりはないようですが、主にAF性能、動画性能が格段にアップしている模様です。

液晶画面の65%をカバーする新型315点位AFセンサーを搭載しており、0.05秒の世界最速のAFを実現しているとのこと。ちなみにRX100M4は測距点数は25点、AF速度は0.09秒です。驚くべき進化を遂げています。さらにAF使用時に2010万画素のフル解像度で24コマ/秒の連射が最大150枚まで可能にしています。

この新型AFは動画にも活かされており、被写体の追従性能のアップ、またAF速度の調整をしながらの4K動画の撮影も可能に。動く被写体も問題ありません。

さらにスーパースローモーション動画機能も。激しい動きにも対応し、撮影可能時間もRX100M4の倍になりました。

40m防水の防水ハウジングも提供予定で、これは全てのRX100シリーズで利用可能のようです。私は水中撮影はしませんが、RX100M5のAF性能で水中動画を撮ると面白い絵が撮れそうで気になります。

RX100M4との違いを簡単にまとめてみました。

 
RX100M4
RX100M5
価格(発表時米ドル価格)
1,100ドル
1,000ドル
センサー
EXmor RS CMOSセンサー
EXmor RS CMOSセンサー
※新チップ搭載?
有効画素
2010万画素
解放F値
F1.8-F2.8
焦点距離
24-70mm
光学ズーム
2.9倍
測距点数
25点
315点
AF速度
0.09秒
0.05秒
シャッタースピード
1/32000秒
連射
16枚/秒
24枚/秒
動画
4K Full HD対応
4K Full HD対応
※1.7倍オーバーサンプリング
スーパー
スローモーション動画
960fps
960fps
※撮影時間2倍
ISO感度
125-12800
外寸
101.6×58.1×40.8
101.6×58.1×41
重量
約298g
約299g

価格はオープン価格(市場推定価格12万程度)で、発売は10月21日に決定しました。RX100M4は価格低下があまりない分、M4を検討していた方はM5についても十分購入検討も視野に入ってきますね。

RX100M3、M4については11月6日までキャッシュバックキャンペーンをやっているので、前モデルとの比較も気になる方は以下の記事を参考にして下さい。
RX100、RX100M2、RX100M3、RX100M4の違いを比較。今買いなのはどれなのか。

Pocket

2016年10月07日 | Posted in ノート | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。